アンパンマンのおもちゃが何故か多い我が家。今日はその中でも動くオモチャのご紹介。我が家では娘がハイハイする前から遊んでおります。義父母からのプレゼント。

動くオモチャ「メロディおさんぽ アンパンマン」ってどんなの?

メロディおさんぽアンパンマンは電池で動くおもちゃでメロディが鳴ります。(そのまんま…笑)

メーカーは「アガツマ Agatsuma」です。 

アンパンマン メロディ散歩アンパンマン 動くおもちゃ

選べるモードは3つ。

  • メロディのみで楽しむ。
  • メロディと走行で楽しむ。
  • 音楽無しで引っ張る、動かす。(スイッチoff)

メロディのみで楽しむ場合

アンパンマンの背中に付いているスイッチを左の「♪マーク」の方にカチっとします。するとメロディが鳴ります。

そして、アンパンマンのお腹のニコちゃんマークを押すと曲が変わります。曲は「アンパンマンのマーチ」「ちょうちょう」「森のくまさん」の3曲です。

ニコちゃんマークを押さない限り、延々と同じ曲がリピートされます。そしてスイッチをオフにしない限り、延々と曲が流れ続けます。

子どもがに興味を示すようになったら、メロディを流してあげるだけでも嬉しそうにしてくれました。

メロディと走行で楽しむ場合

残念ながら、「走行のみ」のモードはありません。走行中は必ずメロディが流れます。

アンパンマンの底の前に付いている小さい二輪のタイヤが常に回転し、タイヤが付いている土台も常に反時計回りに回転しています。

なので基本的には、ゆるいカーブを描くように動きます

どこかにぶつかったり、スムーズに動けない場所だと、タイヤがついている土台の向きによって、バックしたり左や右に方向転換したりします。

メロディ走行中はアンパンマンが「1・2!1・2!」「頑張れ頑張れ!」などと声をかけてくれます。

走行中の面白ポイント

このおもちゃの面白い所は、走行中それぞれのキャラクターが違う動きをすると言うことです。小さい子どもには分りにくいと思いますが、それに気付けると見る楽しみも増すと思います。

  • 前のアンパンマンは手を上下に動かします。
  • 真ん中のチーズは左右ににフラフラと動きます。
  • 後ろの鏡付きの家は上下(前後にもみえる)にフラフラと動きます。

走行中のアンパンマンを追いかけてハイハイやあんよを促進

「動くアンパンマンを追いかけて、ハイハイやあんよを応援する」というこのおもちゃの売り文句があるのですが、これは、当たり前ですが子ども次第。

ウチの娘はアンパンマンに興味が無かったのか、動くものを追いかけるという事に楽しみを感じないのか、ハイハイが出来るようになっても、一人歩きが出来るようになっても、全く追いかけませんでした(笑)

しっかり歩けるようになって遊びの幅が広がった今の方が、「アンパンマンどこ行くの?こっちよ〜、こっちに来なさーい」といって楽しそうに遊んでいます。

メロディ散歩アンパンマン 動くおもちゃ

一番後ろの家には鏡が付いている。

鏡も、子どもの興味を引きつけ追いかけるのを狙っているそうです。

鏡は近くで見るとキレイに写りますが、少し離すとボヤボヤとなり、大人の私は少し目が疲れます。鏡というよりは、「なにか写っている」という機能をプラスしたと考えておいた方が良いです。

安全面からしても本物の鏡を取り付けるのは危ないので、これは仕方ないかなぁと思います。

DSC09750.JPG

スイッチオフで楽しむ

スイッチオフでも勿論楽しめます。子ども次第ですが。

家の裏にこの様なヒモが収納してあるので、それをアンパンマンに繋げると引っ張って遊べます。ヒモは黄色いリングにクルクルと巻き付けて収納できます。

さらに、ヒモはマジックテープで中心から二つに分かれるようになっています。おそらく、安全対策だと思われます。(ヒモ、わかれた1本を無くしたので写真がマジックテープ部分までしかありません(^^ゞ)

こどもが走りながら引っ張っていて、おもちゃがどこかに引っかかった場合、ヒモが切れると転倒を防止できますよね。きっと。

ちょっと改良して欲しいこと。

音の大小設定が出来るとありがたかったです。結構大きな音なんです。走行中の機会音もメロディ音に負けないくらい「ウィーン」と頑張ってる感があります。

子どもと遊んでいるときは良いのですが、こどもがほったらかして音楽や機械音がどこかで鳴りっぱなしだと、「ちょっとうるさいからとめとこか〜」となります(笑)

その他の仕様

電池は単3電池3個必要で、別売です。電池を入れる蓋はネジで留めてあるので安心です。

サイズは幅15×奥行き28×高さ14.5cm。メーカーによる対象年齢は8ヶ月頃〜となっています。ハーフバスデーにプレゼントをあげる場合にいいですね。あんぱんまんだし。

それぞれのキャラクターは切り離せますが、ヒモは先頭のアンパンマンにしか付きません。繋げる順番も変更不可です。

動くおもちゃ メロディさんぽ アンパンマン

いくつかショップを見たのですが、商品の紹介画像が多く、分りやすかったこちらのページを紹介しておきます。

→ メロディおさんぽアンパンマン (楽天)

スポンサーリンク