無料」という言葉に弱い私。「ディズニーの英語システムの案内がなぜか届いたので、夫に許可を得て、とりあえず請求。 

絵本と、DVD、さらにCDまでくれるというからラッキー。そして私が頼んだ時は、「お風呂で見られるアルファベット絵本」もプレゼント〜と言うのでそれにも惹かれ・・・。

※2017/01/19現在では、「お風呂でABCポスター」が付いてくるみたい。こういう無料のモノはどんどん活用しないと。

でも、ネットで請求する前にひと調べ・・・

やっぱり、無料教材到着後に勧誘あり

相手も商売、プレゼント貰ったらこっちの話も聞いてよねって事ね。当たり前か。そして相手は話のプロ。無料のプレゼントが目的だけならキッパリ断るべし。私は断るのが苦手なので夫にちゃっかり頼みました。

サンプルはどうなの?

そして届いた〜。ちょっとミッキー達のデザインが古いような、現在の姿とは少し違うぞ・・・。DVDもだいぶ前に撮影された感じで、昔からサンプルの教材は変わっていないのかなぁという印象。内容はまぁまぁ良し。

 

「おーぺー、ぺっぺっ〜♪」(open shut them♪)

「おーぺー、ぺっぺっ〜♪」(open shut them♪)

と、何回かDVDを見た娘は楽しそうに真似て歌う。

そして「おーぺー、ぺっぺっ〜歌って!!」と言われ、適当な発音で歌う私と夫・・・

 

こうやって口で真似ることで自然と英語を覚えていくんだろうね。教材のパンフレットを見てると結構魅力的。でもやっぱりお値段が気になる〜。こどもちゃれんじもやってるからそう簡単に手は出せぬぞ。

英語教育がどんどん熱心になる日本?子どもが英語が出来なくて不自由する日が来るのか?なんて考えると、「お金があるなら頼んであげたい」・・・。

「ディズニーの英語システム」の勧誘はどうだっか?

勧誘がいつくるかとドキドキしていたのに、サンプルが届いて2ヶ月後ぐらい?、忘れた頃に電話が来た。

たまたま熱心でない担当者に当たったのか、そういう指導なのか、「今のところ受ける予定はないです」と伝えるとすぐに通話は終わり。夫も少し驚いた。なぜなら、他会社の電話勧誘が長かったから。電話は1回きりだったが、なかなか通話を切れなかったそうな。

あ、そうです。他英語教材会社の無料サンプルもしっかり請求しましたよ。

勧誘の度合いはすべては担当者次第?よく分らないけど、電話は1回しか来なかったので、サンプル欲しい方は恐れず頼んでみても大丈夫、大丈夫。(夫に任せた分際で偉そうなこと言っている・・・)。一応リンクを、下記リンク(↓)から請求できます。

 

※ ディズニーの英語システム無料サンプル

 

もうすぐ3時。あと少しで娘が起きてくるぞ〜!!

スポンサーリンク