最近、モニョモニョ〜と本を読む真似をし始めた娘に、マグネットシートで「あいうえおカード」作ってみました。貼って切るだけ、とっても簡単です。キラキラシールでちょっぴり可愛いく出来ました。

作り方〜完成まで。

材料・用意したもの。

今回はすべてダイソーで揃えました。

  • A4サイズのマグネットシート
  • あいうえおシール(手書きすれば無くてよし)
  • OPPテープ(透明テープ)

あいうえおシールは、自分の字が汚いのが嫌なので購入しました。マグネットシートに自分で書いた方が断然お得ですよね。

紙に文字を印刷してマグネットシートに貼る予定でしたが、かわいいシールを偶然見つけ誘惑に負けました。字の周囲が金色で縁取られていて、キラキラと可愛く、仕上がりも良かったので結果的には購入して良かったです。

シールは何種類かありましたが、文字がハッキリしていて見やすいものを選びました。

土台にしようと思って買った水色のシートは使用しませんでした(^_^;)今後、あいうえおカードにどう活用するか考え中。こういうのを考えるのが楽しんだ、うんうん。

作り方

1.マグネットシートに文字が一つ入るサイズの枠を書く。今回は1辺2.5cmの正方形にしました。

2.あいうえおシールを貼る
3.あいうえおシールを貼った上からOPPテープ(透明テープ)でコーティング。

セロファンテープでもいいかも知れませんが、幅が広いテープの方が重なる部分が少なく、仕上がりも綺麗だと思います。

100均 マグネットシート あいうえおカード 貼って切るだけ 簡単

4.正方形を書いた線に沿って切り離して完成。

「な」だけ「な」ぜか極端にズレている(^^;)

100均 マグネットシート あいうえおカード 貼って切るだけ 簡単

つくる際のポイント

  • OPPテープは無くてもいいけど、あいうえおシールが剥がされるのを防止するためには貼った方が良い。
  • OPPテープは切り離す前に貼る。一個ずつ貼るより断然効率がいいし、仕上がりもきれい。
  • 子供が小さい場合は徐々に切り離していくのがいいかも。散らかすだけだし(笑)
  • 私はうっかり横に切ってしまいましたが(失敗した〜)、最初は縦に切り離したほうが「かきくけこ」と連なるので良いですよ。
  • 切り離す時は、定規を使いカッターで切った方が絶対きれい。(線を綺麗に引いたのにハサミで切って歪んでしまいガッカリした私。)

娘に渡してみました。

100均 マグネットシート あいうえおカード 貼って切るだけ 簡単

磁石で遊ぶのと同じようにペッタン、ペッタンしていました。まだ文字に関心はないみたいなので、ただの玩具あつかいです。

何度か『これは「あ」よ』と言っていると、たまにふざけながら「これはー?」と言ってきますが明らかに興味はなさそう(笑)

カードタイプのあいうえおカードは2つほど持っていたのですが、一覧表?みたいな、ひらがな全部を見渡せるものが無かったので作ってみました。全部切り離せば、文字を並べて言葉も作れるし、正方形でいろんな形を作って遊べるかなぁとも思っていますが、期待通りになるかな?

ちなみに文字は重ねて貼ることができます。

ABC(アルファベット)カードも同じ要領で。

マグネットシートが余っているので、ABCカードも作る予定です。アルファベットもシールも有りましたし。最初は、両面マグネットタイプのシートに、表はひらがな、裏はアルファベットにしようと思ったのですが、欲張るのは辞めました(笑)

※両面マグネットタイプのシートは、A4タイプは無く、小さいものしかありませんでした。

スポンサーリンク