娘がトイレに興味を持ちだしたので、補助便座を購入してみました。おまるは処理が面倒くさそうだし、キャラ物はトイレには要らないかなぁと思い最初から除外(^^ゞ買った商品はレビューで評価の良いリッチェルのモノ。

リッチェルの補助便座「ポッティス」購入。

→ リッチェル ポッティス 補助便座R (楽天)

店頭で見てピンクと緑も迷ったのですが、一番無難そうなオレンジにしました。

買ってすぐでしたが、パッケージを見て「これは自分のトイレ」と分るようで、すぐに補助便座に座って「う〜ん」と便をするマネ開始。

これは良い感じじゃないか〜!!と思い、早速トイレへセッティング。

幼児 補助便座 トイレトレーニング

便座に座って、「う〜ん」と言って、トイレットペーパーをこれでもかというくらい引っ張りだして床にてんこ盛り。そしてちょびっとちぎってトイレへポイ。

「じゃ〜」と流して、「うんこばいば〜い♪」。娘は流れだけはバッチリ把握している模様。

使用した感想

リッチェル 補助便座 オレンジ

娘は横に取っ手が付いていて安心するのか、怖がらず座ってくれました。補助便座無しの時はすごく怖がってなかなか座ってくれなかったので座り心地は良いようです。洗える便座シートも付いていたので、冬場のヒヤッとも少しは軽減されそう。

大人の便座に固定可能。

大人の便座と補助便座を固定する部位(部品)もありますが、毎回しっかりつけるのが手間なので(簡単ですが)、我が家はポイッと乗せるだけです。子どもが一人で便座で大暴れしなければ、ズレることもなさそうなので。

ゴムで滑り止め効果あり。

補助便座のオレンジと便座の間に、濃いオレンジ色の部分があるのですが、ここがゴムになっていて、体重がかかるとさらに補助便座がずれにくくなります。

自分でお尻をズリズリして座るようになったら固定してあげた方が良いのかな?その辺はまだ分りませんが。

取っ手は取り外せ、便座は自立する。

横に付いている取っ手は取り外し可能で、取った部分の穴を埋める部品も付いています。

自立するので置き場所に困るとかは今のところありません。娘は自分でセッティングし、片づけます(笑)

補助便座置き場 自立 リッチェル オレンジ

迷った商品に目移り、後悔?

強いて不便そうな点をあげるとすれば、「おしりが拭きにくそう」ということぐらいです。購入を迷っていた、同じリッチェルの商品(↓)がU字型でお尻が拭きやすそうだったから。しかも洗いやすそう・・・。

口コミによると、迷った方の補助便座はソフトタイプなので便座本体に傷が付かなくてトイレにも優しいんだそう。う〜ん、こっちにしといた方が良かったかしら?(笑)まぁ、それはこれからの娘次第か。人生初のトイレトレーニング、どうなるのか楽しみでありあります。

スポンサーリンク