最近めっきり記事を書けていませんでしたが、久しぶりに更新します。記事を書く気が起きなかったのは妊娠の影響でテンションがおかしく、何もやる気がおきなかったからです(おそらく…)。そして先日、産婦人科に行き妊娠が確実のものとなったので、記念と言ってはなんですが、私が妊娠を疑った超?初期の症状について書いてみようと思います。

生理予定日前に気付いた異変。(妊娠3〜4週あたり)

子どもが欲しいなぁと月経が来ないことを願っていた月経予定日前、私の情緒は恐ろしいほど不安定になりました。生理予定日前あたりにイライラすることはよくあるのですが、自分でコントロールできる程度のものなので特に普段気にすることはありませんでした。

ところが、妊娠をしていた今回はまったく違ったのです。いつもなら、にこやかに相手できる娘の些細な失敗やイタズラ、ヤダヤダ攻撃に気が狂ったように怒鳴り散らしていました。冷静な自分が「何やってんの?一旦落ち着いて」と言っていたのですが、止められなかったのです。特に、娘と二人きりになる家の中ではひどかったです。それが数日間続きました。まさに情緒不安定ってかんじでした。

この時はまだ生理予定日前だったので、妊娠は疑っておらず、私は自分が育児のストレスでおかしくなったのかと思っていました。怒鳴り散らしたあと、罪悪感に襲われ娘に謝るの繰り返しでした。この頃は夫にも「最近冷たくない?ママ怖いよ」なんて言われていました(..;)スミマセン

そんなこんなで生理予定日が過ぎ、イライラが解消され妊娠への期待が高まっていた時に、妊娠の初期症状についてネットで調べてみました。すると私の症状にピッタンコなことが書いてありました。

あー、ワタシのイライラの原因はコレ(妊娠のせい)だったんだと思いました。娘を怒鳴り散らす程のイライラは実際、1週間も続かずに収まりましたし。(良かったー)

月経予定日を過ぎたあたりに気づいた異変。(妊娠5週頃から)

猛烈にお腹がすく。

もう本当に、猛烈にお腹が空いたんです。食べて1〜2時間も過ぎれば、お腹が空きすぎて気持ちが悪かったです。「あー、お腹すいたなぁ」じゃなくて「うぅ〜お腹すいた、気持ち悪い、なんか食べたい、血糖値あげたい、助けて〜」って感じでした(笑)

でも食べ始めると何故かそんなにガツガツはいけなくて、ごはんも美味しく思えなくて喉を通り辛かったです。食事の後は若干胃がムカついたりもしてました。この時は、ゼリーとかサッパリしたものが食べやすかったですね。今思えば、食べつわりってやつかなぁと思ったりもします。でも嘔吐することは無かったので、つわりがあるとされる時期にそれほど辛くなかったのは本当に良かったです。

猛烈にお腹がすく症状が1週間ほど続いたあたりで、妊娠したかなぁと考え始めました。

空腹の対処法

私がこれはいいなぁと思ったのは、外に出ること。娘と外出すると色々と気を遣うからか空腹感が紛れて良かったです。後は、ガムを噛むかなぁ。

食べ物でこれはいいなぁと思ったのはこんにゃくゼリーでした。チョコレートとか高カロリーなものをちょこっと食べるより、こんにゃくゼリーを数個食べた方が断然良かったです。お腹に貯まるかなぁとフルーツの入ったゼリーも試しましたが、やっぱりこんにゃくゼリーの方がしっくりきましたね。

この猛烈にお腹がすく症状は3週間ほどで治まりました。

胸が張っていることに気付く

生理予定日を過ぎ空腹の症状が現れたことで妊娠を考え始めたと先ほど書きましたが、たしか胸の張りに気付いたのはその頃だったと思います。それ以前から、なんとなく乳首のあたり違和感あるなぁとか、胸触ると若干痛いかなぁとは思っていたのですが妊娠を疑うほど強い症状ではなかったと思います。

まとめ

妊娠したか早く知りたくて、色々な記事を見ている方も多いと思います。皆が同じ症状がでるとは限らないと思うのですがどなたかの参考になれば幸いです。タイトル横にある目安の週数は、婦人科の診察結果から逆算したものです。

ちなみにですが、一子、二子目ともに市販の妊娠検査薬は使用しませんでした。どちらも生理予定日が3〜4週過ぎたあたりで婦人科へ行きました。どちらの時も、エコーで確認できるだろうという先生の判断で婦人科でも妊娠検査薬は使用しませんでした。

スポンサーリンク