AMOMA(アモーマ)、ミルクアップブレンド。母乳育児に興味のある方なら、一度はどこかしらで広告を見たことがあるのではないでしょうか?今回はその人気のある?ハーブティーを続けて飲んだリアルな感想を書いてみます。

※すべては個人の感想です。また、効果を実証するものではありません。と、書いておきます(笑)

こんな感じで届きます。

amoma  ミルクアップブレンド 袋 

封筒で届きます。2袋まではメール便(ポスト投函)、3袋以上になると宅配便(宅配員手渡し)になるそうです。希望があれば変更も可能みたいです。

※メール便から宅配便への配送方法変更の場合は、別途送料200円にて変更可能です。

ご変更をご希望の場合は、備考欄に『宅配便に変更希望』とご記入ください。 弊社にて確認後、200円の料金を追加し宅配便に変更して発送させていただきます。通常3,000円以上は送料無料でお届けしておりますが、メール便から宅配便への変更の場合は追加送料を頂いておりますのでご了承ください。

引用元: AMOMA お買い物ガイド

ティーバッグがジッパー付きの袋に沢山入っています。中は個包装ではないので、開けると若干粉っぽいです。成分をより抽出できるようにハーブを粉砕しているそうです。大きく息を吸うとむせそうな感じですが、そんなことする人はいないでしょうからそこは問題ないですね。

ティーバッグはこんな感じです。

普通ですが…ついでなので撮影(笑)白いものを白をバッグに撮影してしまった…センスないなぁ。

口コミに、紙とティーバッグの粘着が強すぎて袋が破けるというのがありましたが、私はその様な事は一度も経験していません。

ハーブティーの淹れ方

  1. 約200ml 〜 500ml(90℃以上)のお湯をそそぐ。
  2. 3〜4分待つ、完成。

ハーブティーの味、香りは?

香り

香りは口コミ通り、若干スパイシー、カレーっぽいです。でも、そう言われれば…という程度のカレー感です。飲み始めた頃、口コミの情報を知らなかった私は「カレーみたい」なんて思いませんでしたし。

商品を購入してくれた夫に「カレーっぽいと思わない?」と聞かれて初めて「あ〜そうねぇ」と思ったぐらいです。なので、香りは気にするほどではありません。

それに飲み続けていると、いちいち「あ、カレー」とも思わなくなります。慣れってやつですね

ちなみに、ティーバッグをそのまま嗅ぐと、淹れた後の香りとは違って結構いい香りがします♪

お味は正直、「美味しい〜!」って感じのものではありません。飲み続けて味に慣れても「あ〜美味しいわ〜、ホッ…」とはなりませんでした(笑)日頃ハーブティーなんていうお洒落な物は飲まないのでそう感じるのかもしれませんが…。

ただ、続けて飲んでいると「母乳のためならおいしく飲める」程度にはなりました。

配合されているハーブとその部位は?

8ac16961a863ea82ae4fed14c8b505fd_s.jpg

使用部位を知ったところで…って感じなんですけど、興味があったので調べてみました。

  • フェンネル:果実(これが、カレーの様なスパイシーな香りをしている)
  • フェヌグリーク:種子
  • たんぽぽ:根
  • レモンバーベナ:葉
  • ネトル:葉
  • クリーバーズ:地上部
  • レモングラス:葉
  • ジンジャー:根茎

授乳をサポートするハーブ、体の巡りをよくするハーブ、リラックス効果のあるハーブ。大きく分けるとこんな感じでした。

効果的な飲み方は?

公式サイトにはこの様に記載されています。

  • 目安は一日3杯。
  • 朝に1杯、夜の授乳に備えて夕、夜と多めに飲むのがおすすめ。
  • 出にくくなる時間帯の1〜2時間前に飲むのが効果的。
  • 冷やしても良いが、やはりホットがおすすめ。

第一子(娘)、ミルクアップブレンドを飲んだ結果。

fa1498d07c3cfbdf1935c25565aad32b_s.jpg

単刀直入に言います。効果、無しかな(続けたいと思わなかったので)。でも、これには理由がありました。理由は二人目を出産してようやくわかりました(^^;)

効果がなかった理由

ミルクアップブレンドの効果がなかったのは、私が母乳を出すための努力をしていなかったから

娘の時は「母乳は頑張らなくても出るものだ」と思っていたので、母乳を出すための知識はほぼ無し。母乳を増やすのに一番大事な「頻回授乳」を知らなかったのです。

そのためいつまでたっても母乳は増えず…そして、「頻回授乳」の事を知ったのは二人目を産んでからという大失敗(T_T)おっと…この話題がそれるのでこの話は別記事に…。

要は、母乳作りに奮起していない体にミルクアップブレンドを与えても意味がなかったということです。

ミルクアップブレンドは魔法のお薬ではない

ミルクアップブレンドを飲んだからと言って、昨日まで母乳が「1」しか出なかった人が今日「10」出るようになんて当然なりません。それぐらいの期待を持ってこの商品を購入しようとしている人は、購入しない方が良いと思います。

でも「1」出ていれば、それを「2」や「3」にはしてくれるかもしれません。

魔法のお薬ではないけれど…

飲んだら沢山出るなんて事はないですが、これを飲むと、自分の体がその時、一回の授乳時に作り出せる最大の母乳量になるよう手助けをしてくれる気がします個人の感想です)。

娘は出ないおっぱいでも吸う子だったので、ミルクの前や愚図った時には吸わせていたのですが、ミルクアップブレンドを飲んだ後のおっぱいは、飲まないときに比べると出が良かったみたいです。「1」が「2」になった感じでした。ん?いつもより少し多く飲んでるてるかも…みたいな。

一人目、母乳育児の夢叶わず。

母乳育児の知識が乏しかったこともあり、ミルクアップブレンドを飲んでも効果がいまいち感じられなかった一人目。定期購入して貰っていた商品は次第に飲まなくなり、お蔵入りになりました。

そして今回、二人目を出産。最初から母乳育児に気合いが入っていた私は頻回授乳を心がけ母乳が少しずつ増えていきました。そしてミルクを足す回数が減った頃、お蔵入りになっていたミルクアップブレンドの存在を思い出し、再度飲んでみることにしました。

第二子(息子)、ミルクアップブレンドを飲んだ結果。

効果、感じられました。娘の時に購入したものだったので、賞味期限ガッツリ(一年近く)切れてましたが大丈夫でした、しかも開封済みという…(^^;)。一口目は恐る恐る飲みました(笑)

効果があると感じた経緯

ミルクを足さなくても、授乳回数を多くとることで、体重が増えるぐらいの母乳量になってきたのですが、昼からはだんだん出が悪くなっていました。

そして夕方にかけて、どんどん授乳間隔が短くなり満足できない息子は次第にグズグズ。午後5〜6時頃には限界を感じてミルクを足していたのです。

そこで、出が悪い時間帯にミルクアップブレンドを試してみた。

出が極端に悪くなる夕方に備えて、3時を目安にミルクアップブレンドを飲んでみました。すると、気のせいか母乳の調子が良かったのです。

一人目で効果を実感していない私は、「たまたまだろう、今日は疲れていないのかも」程度に考えていました。

それからは、在庫処分的な気分(笑)で、飲んだり飲まなかったりする日が続いたのですが、思い返すとどうやら飲んだ後は母乳の調子がいいのです。

劇的な変化はやはりありませんが、あ〜効いてるなって感じです。効果あるな、と。

ここまでのまとめと、伝えたいこと。

ミルクアップブレンドを試す前に知っておきたい事

  • 母乳を増やすために欠かせないのは頻回授乳と水分摂取。
  • ミルクアップブレンドはあくまで母乳の出をサポートする商品
  • 飲んだからといって0や1がいきなり10にはならない。過度な期待は禁物

母乳を作るぞ〜と頑張っている体にしない事には、一日の母乳量は増えていかないですよね?そこへ商品を投入しても、私のように「なんだ、口コミほど効果ないじゃん」で終わってしまうと思います。

「母乳が増えた」の口コミは、この商品のお陰とは限らない。

当たり前かもしれませんが一応書いておきます。

商品を購入する方々は、自分の目指す母乳育児に向かって人知れず努力をされている方が多いと思うのです。(私は一人目は甘く考えすぎていた(^^;))

なので、もしかしたら商品を飲用しなくても遅かれ早かれ目標は達成できたかもしれません。母乳の出がよくなったのがたまたま商品を飲み始めた時期と被っただけかもしれません

そのため、いい口コミを参考にするときには、そういう方々が多くいるかもしれないということを頭にいれておくと良いのではないかと思います。私自身、自分が母乳育児に真剣に取り組む立場になって初めて色々なことがわかり、口コミの捉え方もだいぶ変わりました。

確認済みとは思いますが…

一応口コミの多いAMOMA公式サイト(3000以上)とAMOMA楽天市場店(7500以上)のリンクを貼っておきます。どちらも星の数を絞って読めます。

最後に

ベビースケールで直母量を量ったわけではないので感覚に過ぎませんが、今では飲む度に「効いてるかも」と思ってしまいます。特に、出の悪くなる夕方以降に「ゴクゴク」と数秒でも聞こえたらハーブティーのお陰かなぁと考えてしまいます。たまたま調子がいいだけなのか、本人もわからないのが少し厄介なところです。

購入を迷っている場合

商品を試すのは、特に急ぐ必要がなければ「母乳の出具合に差を感じてきたら」でいいと思います。ほぼミルクの場合でも同じです。その方が効果を検証しやすいと思うからです。公式サイトにあるように、出にくいと思う時間帯の1〜2時間前に飲んで試すのをオススメします。

※購入に関して

一袋だけ試したい場合

解約はいつでも可能で手数料もかからないので、定期で初回購入して、二回目からの購入を解約すれば単品購入より安くつきます。また、公式サイトからの定期購入だと初回限定クーポンも使用できるので忘れずに使用してください。クーポンはミルクアップブレンドのページに行くとチョコンと現れます。

価格やクーポンは変更の可能性もあると思うので、最新の情報は公式サイトでご確認ください。

定期購入について

私は一袋の定期購入をしていました。その都度購入するより安くつくし送料も無料になるので。消費仕切れずに購入を止めたい場合は、最大で2ヶ月間の休止も可能です。次回お届け予定日の10日前まで(発送予定日の1週間前まで)に連絡すると、解約・数量・発送日・注文商品の変更が出来ます。

初回定期購入注意点

初回からの定期購入、安くはなるんですが、効果がイマイチな場合にスパッと辞める自信のない方にはオススメしません。ズルズル購入になりかねませんよね。単品購入で試す方が安くつくかもしれません。

私は面倒くさがりのズボラ性格に加えて優柔不断、効果がイマイチ分からなかった一人目の時は飲む楽しみがなくて「ティーバッグ淹れるの面倒くさい」「解約決断できない」で、家に在庫を抱えました(笑)

余談です

母乳育児、自分以外の人が泣いてる子どもに向かって「お腹すいたのかなぁ〜」と言うだけで、毎回胸が締め付けられて涙が出そううでした。それがただ、赤ちゃんをあやすための決まり文句に過ぎなくても…。

出ない・足りない・泣いてる・申し訳ない・でもミルクは…の無限ループ。その結果こどもの体重が減ることに。それだけは後悔・反省しています。その後はあまり根詰めず「頑張ったことがいい思い出」になるような日々を目指しています。

スポンサーリンク