納豆って、好きになって貰えると便利ですよね。朝食や昼食をパパッと済ませたいときに、納豆ご飯とお味噌汁。これで十分じゃないですか♪

最近は納豆頻度を高くしすぎて、少々飽き気味の娘。やらかしたぁ。「はなかっぱ納豆」にして何とか誘うがこの方法も限界。二人目生まれて手抜いてます。

そんな、納豆に飽き気味の娘ですが「ゆうれいなっとう」という絵本はお気に入り。毎日「うらめしや〜」とドス声で読まされてます。

納豆好きのこどもにオススメの絵本「ゆうれいなっとう」。

正直、絵は好きじゃないです。単純に可愛いと思えないんです。でも、お話自体は面白いです。読み手次第ではうまく笑わせられると思います。

私も気持ちを入れて読んではいるのですが、「おばけ」と「うらめしや」がイマイチ理解出来ていない2歳児には笑うことは出来ないみたいです。そして怖くもない様子。話もあまり理解出来ていないかもしれません。それでも、毎度最後まで聞いてくれます。

で、ふと絵本の事を思い出すと、「うらめしや〜」と声はドス声、顔は笑いながら夫を追いかけたりしています(笑)

笑わせるとなると、対象年齢は高めかもしれませんが、ストーリーのある絵本を好みだし、「お化け」を覚えたら幼児でも十分に楽しめる絵本かなと思います♪

他のレビューを見たい方は絵本ナビのリンク先をご覧ください。20件ほどありました。楽天は1件です。

スポンサーリンク